地球温暖化では海面は上がらない!

いや~、すっかり海面が上がると思っていました。

そりゃ、南極だの、北極だの、あれだけ氷があるのだから、
あれが融けたら大変だ!
などと考えていました。

浅はか!

北極は陸地が無いのだから、アルキメデスで理解できます。

南極は?
大陸です。

回りが融けると上に伸びるのです。

なるほど!

論理的にはまさにそうです。
しかし、実際は島が沈んでしまっているのですよね。
どういうこと?

どなたか教えてください。

この記事へのコメント

トトロ
2007年11月23日 09:39
南の島国が沈む現象は、海面上昇が原因ではなくて、島そのものが沈んでいるのでは?と俺流の勝手な解釈をしてます(笑)。島は珊瑚礁から出来てると言われています。珊瑚礁の石灰岩で出来た島の内部はスカスカのうえに水に溶けやすい、日本の南西諸島に鍾乳洞が多数あることでも解る。日本の南の島でも、海に近いの田畑が急に陥没して、島が沈むとチョットした騒ぎになったと、聞いたことがあります(笑)。珊瑚の島が段々沈みやがて環礁に移行する現象は普通だよね。島を荒波から守ってる海の珊瑚礁の崩壊が拍車をかけてるのかな?
それを地球温暖化の象徴として利用するのはどうだろう?まるで湾岸戦争のときの海鵜ですね。(すべて俺の勝手な推察ですけどさ)。

この記事へのトラックバック